事務の正社員へ転職するのは難しい?転職を成功させるための方法

「休みの日が固定されてる事務職に転職したいなぁ。」

「土日祝の休みで、プライベートを充実させたい!」

そう思っている方もいるのではないでしょうか?

しかし人気の事務職で正社員になると、採用してもらえないのではないかという不安がありますよね。

そこで、事務の正社員に転職するにはどうしたらいいのか、ここでご紹介していきたいと思います。

事務の正社員を希望している方はぜひご覧ください。

事務職の正社員への転職は難しい?

まずは事務職の正社員に転職するのは本当に難しいのかどうか見ていきましょう。

正社員になるには、以下のような部分をクリアしていかなければなりません。

年齢によっても採用されるかどうかが変わってくる

事務職は幅広い年代から人気があるため、高倍率の場合が多いです。

その中でも、年齢が若いと採用されやすくなります。

それはなぜなら、若い年齢の方が即戦力となりやすいと考えられているからです。

年齢が若くないからといってまったく採用されないというわけではありませんが、年齢が若い方が優先して採用されやすいということは頭に入れておきましょう。

事務職未経験者は採用されにくい

事務職が未経験の場合、年齢に関係なく採用されにくくなってしまいます。

会社は即戦力となる人材を求めているので、やはり未経験者よりも経験者の方が採用されやすいのです。

未経験者から事務職の正社員を目指すなら、まずはパートやアルバイト・派遣などの正社員以外の雇用形態から始めると正社員への道に近づくことができますよ。

採用されるにはある程度の資格やスキルが必要

事務職の正社員に採用されるには、ある程度の資格やスキルが求められます。

事務の主な業務はPC操作や計算など。

ですからそれらの業務に必要な資格を持っていたり、過去の事務経験で得たスキルがあれば採用される確率をグッと上げることができますよ。

事務職の正社員に転職するにはどうしたらいいの?

では、事務職の正社員に転職するにはどうしたらいいのか、ここでお伝えしていきますね。

事務職の正社員を希望する方は良ければ参考にしてみてください。

事務に必要な資格を持っていると有利になる

事務に必要な資格があると、事務職の正社員採用を有利にすることができます。

それらの資格は以下のとおりです。

l  Excel

l  Word

l  簿記3級以上

l  医療事務

l  秘書検定

また、資格だけでなく事務職で必要な専門知識を持っていても採用されるかどうかを有利にしていくことができますよ。

事務職の正社員になるためにも、資格や専門知識はできるだけ増やしておきましょう。

事務職の経験やスキルがあると正社員になりやすい

事務職の経験やスキルがあれば事務の正社員になりやすくなります。

やはり、経験やスキルがあるかないかでも会社からの信頼は変わってくるものです。

未経験者に1から教え直すよりは、ある程度の経験があった方が即戦力となるからです。

最初はアルバイトやパートなどで経験を積んで、その後に正社員を目指すというのも1つの手ですよ。

年齢が若いと採用されやすい

年齢が若いと採用がされやすくなります。

だいたい20~30代の方が理想的なようです。

それは会社としても、健康でキビキビと動ける若者を求めているからです。

それに若い年齢から勤めて長く働くことで、キャリアを積んでいくことができます。

事務職の正社員になりたい場合は、若い頃から受けておく必要があるということですね。

企業が事務員にどんなことを求めているのか理解する

企業が事務員にどんなことを求めているか理解しておくのも大事なことです。

きちんと周りに馴染んで仕事をしてくれるか、ミスをせずにしっかりと仕事をしてくれるかなど、その人の性格などもチェックされます。

「この人はうちの企業に合っている。」と思われるためにも、自分が気になる企業を見つけたら、その企業がどんなことを求めているのかを理解しておくようにしましょう。

事務職の正社員に転職するために行っておくべき3つのポイント

最後に、事務職の正社員に転職するために行っておくべき3つのポイントをご紹介していきますね。

これらのことを行っておけば、スムーズに転職をすることができますよ。

転職の希望条件を絞っておく

まず1つ目のポイントは、転職の希望条件を絞っておくことです。

転職の希望条件が定まっていないと、転職先を見つけるのも難しくなってしまいます。

給料・自宅から勤務地までの距離・決まった休日など、自分が優先したい希望条件を絞ってから希望の転職先を探してみてくださいね。

面接の基本ルールやポイントを抑えておく

2つ目のポイントは、面接の基本ルールやポイントを抑えておくことです。

面接時には、身だしなみのチェック・面接官の質問に対する受け答えの準備・面接の始まりから終わりでの基本的な動作の把握などを行っておきましょう。

面接が上手くいけば、きっと採用してもらえる確率もアップするはずですよ。

転職サイトを利用する

3つ目のポイントは、転職サイトを利用することです。

ü  チェック 転職サイトの特徴

l  利用料は無料

l  通常では知ることのできない転職先の情報を内部の方まで教えてもらえる

l  面接の日などのスケジュールを自分の代わりに立ててくれる

l  転職活動のアドバイスを受けられる(履歴書の正しい書き方や面接の仕方など)

l  自分が希望する条件に沿った求人を紹介してもらえる

転職サイトを利用すれば、上記のようなサポートを受けることができますよ。

利用料金も無料なので、誰でも気軽に使うことができます。

事務職の正社員を希望する方は、ぜひ転職サイトも利用してみてくださいね。

まとめ

ここまで、事務職の正社員への転職についてお伝えしてきました。

事務職はとても人気があるので、正社員になれるのか不安を抱えている方もいると思います。

しかし、事務職の正社員になるためにはどうすればいいのかをちゃんと抑えておけば、きっと理想の会社へ転職することができますよ。

ご紹介した方法もぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

憧れだった事務職の正社員になって、充実した生活を手に入れちゃいましょう。